【ストックイラスト1年生】3か月目の様子

先月、9月もあっという間に終わったなーという出だしで始まったわけですが、10月はもっとあっという間に吹っ飛んでいきました。心残りを沢山残しながら…。

ということで、8月9月と振り返ってきたストック初心者記録。3か月目の今回もお送りしていきたいと思います。

前回、前々回はコチラ↓から

今回も前2か月分と同じような構成でお送りしていきたいと思います。

10月の目標と達成

ということで、まずは10月に掲げていた目標を再確認します。

10月の目標項目

◆新規作成&UP枚数→150枚
◆ クリスマスか正月(年賀)関連のイラスト1日1枚
◆ 収益→4500円

結果を先に言うと…全項目の達成はできませんでした(´・ω・`)しょっぼーーーーーーーーーーん

以下それぞれの項目で触れて行きたいと思います。

10月の新規ストック数

10月の新規ストック数は、178枚となりました。目標の150枚を超えられてホッとはしたものの、当初200枚を掲げようとしていたことを考えると、仮に200枚目標にしてたら達成できなかったなぁ~と。

そして、この3か月の自分のイラスト作成のスピードや枚数を鑑みるに、毎日コツコツと頑張った場合、月に170枚前後が限界だなと感じました。めーーーーっちゃ血眼になって頑張ったわけでもなければ、めちゃめちゃサボったわけでもない。コツコツ毎日やったら170枚前後。つまり、少しサボればそれ以下になるし、睡眠時間削ってまで血眼になってやれば200枚いくかもしれない…というレベルが私の現在のイラスト作成レベルなのだなと自己分析。

この3か月のデータを振り返り、無理せず続け自分を甘やかさないレベルで続けるなら月170枚ノルマが妥当なのかなぁ~と思います。まぁしかし、この3か月は本当にイラスト中心の生活と言っても過言ではない感じでの枚数なので、今後違うことにも時間を割く可能性を考えると、今後は月170枚を達成するのは難しくなるのかなとも思ったり。

初心者クラブでの目標を達成!

とにもかくにも、初心者クラブ入部時の171枚から先月394枚になり、今月178枚を積み上げたことで、総枚数が572枚となりました!
自分で掲げたクラブの卒業目標枚数が500枚だったので、10月をもってクラブを無事卒業することが(T_T)

部活終了期間の来年の2月までに…を目標にしていたので、それよりも早く目標を達成できたことには、自分をおおいに褒めたいと思います。そもそも続かないかも…と思ってたくらいなので、飽き性の私が3か月続けられただけでも褒めたいし、挙句卒業目標まで達成できてご褒美与えたいくらいです。(なので、あつ森の有料追加コンテンツ『あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス』を買ってあげることにしました(笑)よかったね、私!)

10月の収益

10月の収益は無料サイト・有料サイト合わせて10,274円となりました。
ということで、収益目標も達成することができました♪パチパチ

ストック界隈にはスタート3か月であっという間に3万~5万と駆け上がっていく人もいるので、そういう方と比べてしまうとアレなんですが、自分が始める前に想像していたストックイラストのイメージでは他のネット上で出来るもの(ポイントサイトとかアフィリエイトとかライターとか)と同様、始めて半年くらいまでは数百円から数千円レベルなんだろうな~~(;´-`).。oO(想像)だったので、3か月で1万円を超える収益となったのは、個人的には満足しています。

月末、1万円行くか行かないか…の瀬戸際だったので、せっかくなら今月中に1万いけーーーー!!!と願いながらアップし続けました(笑)

ストックをスタートした8月からの収益推移をグラフにしてみても分かるように、伸び率がかなりいいと思います。まぁ、金額がショボいんで置き換える意味は全くないんですが、仮にサラリーマンだったら月収20万だったものが翌月には50万になって翌々月には100万超えるみたいな話ですからね。そう考えると心躍るよね。うん、実際は1万だけどね…そういう無駄な置き換えして心躍らせて頑張った(笑)

もちろん、月に170枚前後を3か月投稿しての結果なので、月に10枚前後のアップなら3か月後もそれなりの数字にしかならないと思いますが、ここで言っておきたいのは、私のイラストはおそらくめちゃめちゃ需要のあるものでもなく、だからといってめちゃめちゃ使えないイラストでもないものを出してきたということです。

つまり普通!レベルのイラストをこの枚数出していけば、この位の収益にはなるよということ。同じ時期に始めて私より少ないイラスト枚数でも需要のありまくるイラストをアップして私の何倍も稼がれている方もいるので、自分のイラストは世の人に求められるものである!という自信がある方は私と同じ枚数を積み上げなくてもこれ以上の収益を得られる可能性があるし、仮にこの枚数積み上げた時にはもっともっと上の世界を見ることができるっていうのが、ストックイラストの凄いところかと思います。

逆に自分のイラストに自信がない方も、これだけ枚数重ねればまぁ美味しいご飯何回かは食べられるくらいの金額になるんだなと思っていただければ。月に数枚しかアップできていない方は収益が少なくて(´・ω・`)ドウセワタシナンテ…ってなってるかもしれませんが、そういう方には是非とも今よりも力を抜いたイラストでいいので枚数積み上げてみて欲しいですね。きっとストックイラストに対する感じ方が変わると思います。

10月の反省点・改善点

目標をすべて達成できなかった唯一の原因。クリスマスor年賀素材を1日1枚アップ…これができませんでしたー。
本当に…なんでかな?ってくらいに描けなかった。どうしても気乗りしなくて。小難しく考えすぎているのかもしれないんだけど。

正直、11月から作ってアップしたとしてもさほど恩恵は受けられなさそうで残念ですが、涼しくなってきたことで少し気分的に10月よりは描けそうな気もするので、もう無理はせず出来そうな部分までやって出せる分だけ出して、血眼にはならないことにしました。

イヤイヤやっても仕方ないしね。ストックイラストのいい所って、誰かに強要されるわけでもなく誰かの依頼を受けて期限内に相手の思うものを作り上げるということもしなくていい自由さだから。そりゃ需要があるものがDLされるって点では、目には見えない相手がいてその相手のために描いているといっても過言ではないんだけど、やらなくても怒られないし信用もなくさないし、その代わりお金も入らないってだけの話だから(笑)

10月の良かった点、継続したいこと

自己投資を適度にしていく

継続したいことと言えば、コツコツ投稿し続けることかなと。あ!そう言えばいいことありました。先月、先々月の収益分の金額内で買えるな~と思って「info Vector」を購入しました!

そう、あの「info Vector」です。きっとストック初めて少しすると知る人が多いと思うんだけど、知らない方のために簡単に説明すると、ストックイラストレーターのとよとよさんとしたたか企画さんが共同開発されたスクリプトソフトで、ストックイラスト始めると誰もがその煩雑さにストレスマックスになるストックサイトへの投稿の際のタグ付けやデータの書き出し、ファイルの圧縮作業などをまとめてやってくれる便利ソフトのことです。

私もストック始めて最初の月にはその存在を知っていたんですが、その頃は1日の収益も数十円とかのレベルで、3500円というinfo Vectorの金額の元が取れるのか、買ったはいいがストックに飽きてやらなくなったら宝の持ち腐れでは?ということで購入を見送っていたのです。幸い2か月目には3500円を賄える収益が発生したので、発生した収益はなかったところから湧いて出てきたものだと考えて、購入にあてました。

結果、本当にめっちゃ投稿作業が楽になりました。投稿作業が楽になっただけでなくデータの管理も楽になります。aiファイルの中にタグ情報も入れておけるので、テキストで別途タグやタイトルの保存をしておく必要もないし、必要になったらまたソフトにaiファイルをポン!と放り込めばjpg、png、eps、それらの圧縮ファイルをIPTCデータ埋め込みで書き出してくれるので、保存しておくのはaiファイル1個でOK!保存容量も節約できて有難い。

ストックイラストを長く続けようと決めている方には超絶オススメ(イラストACなどの無料サイトにしかアップしてない場合は必要ないと思います。)しますが、3500円未満の収益しか出ていない時点で先行投資すべきかというと微妙なところ。例えば月に10枚くらいしか投稿しないなら手動でも全然こなせないことはないと思うので必要ないかなと思います。まぁ、面倒くさいけどね(笑)

あとは、始めたばかりの頃はまだ何もわからずあれこれ迷いながら投稿作業とかすると思うんだけど、まずはサイトで手入力でポチポチ…みたいなの経験して「くそめんどくせーーー!!!」ってなって、その後Adobe Bridgeでデータ埋め込みできることを知って「おぉ~便利じゃー」っていうのを経験して、その先で 「info Vector」 を使うと

「もっともっと便利じゃーーーーーーーん!!!!♬」

っていうのが心の底から感じられると思うので、順を踏む方が感動のレベルが上がるという点では、初期の初期で購入しないことをオススメしたいと思います(笑)

あとは他の方の有料noteを購入してみたり、ブラシを購入してみたり…と、イラストストックで発生した収益で自己投資をいろいろしました。無料でも色んな情報が得られる昨今ですし、有料だからイコール良いもの(有益なもの)とも言い切れないものもありますが、これは自分の肥やしになるのでは?というものには可能な範囲で投資していくのは良いんじゃないかなと思います。

個人的には、イラストストックで発生した収益を学習費用に充てるっていうのがおすすめ。稼いでないのにお金だけつぎ込んでも回収できない可能性もありますしね。

投稿の仕方を少し変更

あ、あとその流れで言えば、月末頃から変更したのが投稿の仕方。ついついサイトへの投稿が面倒でイラストばっかり作りためて、10~20枚ほど溜まったらまとめてサイトへ投稿…というやり方を続けていたのですが、そうなると投稿する時にはまとまった時間が必要になるので、結果 info Vector を使っていても「なんかめんどくせーーー」みたいな気持ちになるのを避けられずにいました。

で、月末からその日に作ったものは溜めずにすぐに登録する…という流れにしてみました。info Vectorも導入当初は溜まった10枚以上のイラストにまとめて情報埋め込んで、書き出し…とやっていたのですが、イラストを仕上げた時点ですぐにinfo情報を埋め込み書き出しまでしておいてフォルダにまとめておき、1日の終わりにそれらを投稿するだけ…にしたら、心なしか面倒くささが軽減された気がします。なのでこまめに投稿をしばらく続けてみて一気に投稿とどちらがストレス少ないか比べてみてまた色々改良していこうかなと思います。

4か月目(11月)の目標

11月は前述したように、もう無理はせずに(諦め気味(笑))出来る範囲で季節ものを作って、あとは淡々と気になったものを作っていくというスタイルで、新規投稿枚数は100枚を割らないようにコンスタントに出していくのが目標。

今後の方針

当初から細かな数字などの公表は最初の3か月にしておこうと思っていたので、とりあえずこれで一旦第1幕終了って感じで、4か月目の細かな振り返りはしない予定です。これからイラストストックを始める方の参考になにかしらなっていたら幸いです。

そもそも3か月続かないだろうな~と思っていたので、実際続けられて個人的にはその結果に満足感もあり、こうして3か月続けられたことでひと段落感があります。

もちろん、これで満足したのでもうやーめた!という気持ちにはなっていないので、イラストストックについては今後もマイペースに続けて行こうと思います。今後は半年、1年、2年という区切りで定期的に報告ができればいいなと思っています。それくらい続けて行けたらいいなぁ~という希望も込めて(笑)

ストックイラスト界隈は本当にいい人が多くて、どの業界でもそうですが同業者は仲間であり、ある意味敵というか戦場の場でもある中で良い情報を隠し持ったり、出し抜いたりする人がもっと多くても不思議ではないけれど、出し惜しみせず自分の体験をシェアしたり、みんなが助かるような情報を提供してくれたり…と、優しさあふれる世界だなと思います。

今までイラストをろくに描いたことがない人でも、自分のイラストに自信はないけど挑戦してみたいなって人でも、怖がらずにストック界隈の人たちと絡んでみたほうが一人で黙々と頑張るよりはストック生活が続くんじゃないかなと思います。

無料イラスト素材【イラストAC】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)