Photoshopで画像の鍵が外れない?ときの解決策

Photoshopを使い慣れている人からすれば

達人

ちょっと何言ってんのか分かんないっすね…

と思われそうですけど、初心者だとPhotoshop開いて、画像読み込んで、さて編集しようとしたら鍵が外れない…なんで!?(クリック連打!!!)

ノォーーーーーー!!!!!!💦

ってことがあるんですよ。ええ、ありましたよ。

でも、この解決策は簡単だったので、忘備録がてら記しておきます。未来の忘れん坊の私もまたこれを見に来るかもしれないからね。

画像レイヤーの鍵が外れない?

鍵が外れないっていうのは、↓の画像のように、読み込んだ画像レイヤーの右にある鍵マークをクリックしても、外れないということです。

通常だと、この鍵マークをクリックすれば鍵が解除され、もう一度クリックするとまた鍵がかかる。クリックするごとにロック➡解除➡ロック➡解除できます。

鍵が外せない状態の時は、鍵がグレーになってクリックすらできなくなっている場合もあるみたいですが、私の場合はこのように白く表示されて、一見外れそうに見えるものの、いざクリックしてみると「ピコーン、ピコーン」とエラーの音がするばかりで、一向に鍵が外れないという状態でした。

インデックスレイヤーを変更しよう!

まず確認して見て欲しいのが、読み込んだ画像が↓のように【インデックス】となってませんか?

こうなっていたら、これから書く内容通りに実践すれば、すぐに鍵が外せるようになります!

上のメニューバーの【イメージ】から【モード】➡と進んでいくとこのように、インデックスに印がついた状態になっていると思います。それを下の【RGBカラー】に変更してください。(💡もし、この画像で印刷物を作ろうと思っている場合はCMYKカラーを選択)

その状態で、先ほどのレイヤーに戻って鍵のマークをクリックすると…

さっきまで、あんなにクリック連打しても外れなかった鍵が、さらっと、する~~っと消えてくれるはずです。はぁースッキリですね!

解決!

分かってみれば、「なんだ、こんなことだったのかよ~」となるようなことだったと思います。でもソフトに慣れるまではアレコレ分からないことだらけですよね。

あー!もううまく行かないからやらない!!と諦めてしまわずに、ゆっくり同じ事例をいくつも対処してれば、いずれ息をするかのようにできるようになりますよ。うん、きっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)